マーケティングに携わる中小企業経営者・幹部社員・企画部門のための情報サイト

事業戦略

営業アプローチツール制作の具体策

お客さまの「悩み」や「不安」は把握できていますか?

Approach

販促ツールを変化させずに、日々過ごしていないでしょうか?ツール増刷は、販促担当者がよく行う事です。
リアルな現場で活きた活用がされなければ、「販促ツール=経費」となります。投資に代わる販促ツールを目指す必要がります。

本来であれば、改善せずに継続する販促ツールは無いと思います。「販促ツール=改善ツール」を基本のスタンスにしましょう。1%の反応率アップの継続が成功への近道です。

営業アプローチツールは、このような悩みをする必要があります

  • 売り手目線の販促ツールを見直したい。
  • 価格競争に巻き込まれないようにしたい。
  • 顧客の悩みやニーズを解決できる営業フローを構築したい。

商談を営業スタッフのスキル任せにしない。

全てのスタッフが、お客さまひとりひとりに対して短い商談時間で、その不安を解消できていますか?お客さまは、購入時に「期待」と「不安」を両面もっています。「ここで購入していいのだろうか?」という不安をなくす準備をする必要があります。アプローチの順序をしくみとしていく事で、解決策を導きます。

お客さまの「ニーズ」「悩み」と「自社商品・サービス」を結びつける。

次々と訪れるお客さまにカタログを配布するのみになっていませんか?お客さまと信頼構築するには、知りたい事を適切にお伝えすることです。そしてお客さまの意向に合ったものを提案することで、さらに信頼がまし、継続注文につながります。まずは、お客さまの行動を知ることで解決策を導きます。

営業アプローチツール制作で実施すること

  • 課題ヒアリング
  • ユーザー行動調査
  • 販促戦略立案
  • 販促設計
  • 写真撮影
  • 素材管理・校正
  • ツール制作
  • プリント
  • 運用ガイドライン作成

営業アプローチツール制作のポイント

imasia_17130939_S

営業アプローチツールの場合

まずは、お客さまの「ニーズ」や「悩み」を知ることから始め、ツール制作までのフローとなります。

営業アプローチツール制作は、「ユーザーニーズ把握」「販促戦略策定」「販促設計」「デザイン制作」の順序で行うことが大切です。

関連記事

  1. 事業戦略

    事業戦略

    事業戦略とブランディングが両立していますか?中小企…

  2. 事業戦略

    より具体的な情報提供で商談力を向上させよう

    「商談力向上」が改善順位No.1であることを認識しましょう。…

  3. 事業戦略

    マーケティング活動の改善

    マーケティング活動があたり前になってしまっていませんか?…

  4. ブランディング

    企業ブランド向上に必要なこと

    中小企業において、ブランド感がある企業は、「顧客」「仕入先」「情報…

  5. 事業戦略

    どこから手をつければいいの?販促の改善順序

    販促担当は、会社や店舗などから成果に対してのプレッシャーがかかる仕…

  6. ブランディング

    中小企業ブランディングの具体策

    自社のブランド感を大事にしていますか?ブランドディ…

最近の記事

アーカイブ

ランキング

  1. ウェブサイト構築

    ウェブサイト現状診断の具体策
  2. ウェブサイト構築

    戦略的なウェブサイト構築の具体策
  3. 企業向け

    営業手法改善の具体策
  4. ウェブマーケティング

    戦略的なウェブマーケティング具体策
  5. 事業戦略

    販促効果を高める具体策
PAGE TOP